トップ>施工事例>外装>内装リフォームから3年、今度は冬は暖かく夏は涼しい外装、屋根に

リフォーム事例

外装

内装リフォームから3年、今度は冬は暖かく夏は涼しい外装、屋根に

施工後施工前

施工後

施工前

施工後施工後

施工前施工前

※画像をクリックすると切り替わります

リフォームデータ

費用: 273万円
施工期間: 14日
施工時期: 2011年12月
築年数: 18年

リフォームのきっかけ

3年前に引っ越してきた時に担当の方が永い付き合いができる事をモットーにしているという一言がきっかけで、アライさんに内装のリフォームをお願いしました。
いろいろと無理を聞いて頂き素晴らしい仕上がりでしたので今回の外壁、屋根のリフォームも迷わずお願いしました!

工事詳細

一昔前のサイディングは板の製法・塗装の質が現在のものと比べ劣っています。
経年の変化による板の反り、塗装面の色褪せなどの劣化がでてきてしまいます。
放っておくと雨漏りをしたり、構造材が常に湿った状態になりカビが発生したりします・・
一刻を争う訳ではありませんが、永い年月をかけ家の寿命を短くしてしまう事になりかねません。

既存の縦張りから、今回は横張りにします。(縦と横の違いは見た目の違いだけで性能的な違いはほとんどありません。)
元々の防水紙銅縁は全て解体して新しいものに交換しました。
サイディング工事はこの作業が一番大切で、この段階で雨に降られても雨漏りしない施工が基本中の基本です。

今回の施工では金具止め工法といって板の表面に釘をほとんど打たない方法で仕上ています。
釘跡からの浸水、釘跡補修の変色を最小限に防ぐことができる上に、地震の揺れによる板の割れもしにくいオススメの工法です!
※最新のサイディングの上質なものであっても、立地などにもよりますが10年を超えるとやはり色褪せは出てきます。

できあがり♪ 本当にきれいになって、新築みたいですね!
これでお家もまだまだ長持ち!寿命が延びました!
お施主様にも大変喜んで頂けたので、良かったです☆★

お客様からの声

デザインはもちろんですが「冬は暖かく、夏は涼しい」ように断熱シートや壁材を提案頂き寒さ厳しい今冬も暖かく過ごすことができ大変満足しています。

担当者のコメント


有田 茂
常務

3年前の内部、水廻りを中心としたフルリフォームをさせて頂き、今回の外部リフォームもお声を掛けて頂きありがとうございました!大きなリフォームは今回が最後ということで、打ち合わせの時間も気合も充分に入れさせて頂きました。
打ち合わせの際は必ずご家族皆様、全員で行いました。自分の家ならどうするかという考えを中心にプロとしてのご提案をさせて頂きました。