トップ>会社案内>採用情報

採用情報

メッセージ

専務取締役 荒井からのメッセージです。

社員インタビュー

現在活躍中の社員スタッフの声をお届けします。

アライについて

アライについてご紹介します。

現在募集中の職種

採用メッセージ

専務取締役 荒井義孝
専務取締役 荒井義孝

「お客様に誠実で正直な対応しかしない」
そんな想いを大切に地域に密着したサービスで49年間やってきました。
住宅建材卸業としてスタ-トし、約5年前からは地元のお客様(エンドユーザー様)のご要望に応えるべく、住宅建材卸業に並ぶ新たな柱としてリフォーム事業もスタートしました。

49年の歴史は会社拡大の歴史ではなく、お客様のために誠実に一生懸命になることで積み重ねてきた信頼の歴史。
そしてお客様の住まいの悩みは、ご家族の生活に直結する悩み。
この解決のために、ご家族の想い出を大切にしながらこれからの暮らしをより安全に快適に導いていってください。
技術ももちろん大切ですが、技術の前にまず心。お客様の為に一生懸命になれる方であればOK。
是非一緒に頑張りましょう、ご応募お待ちしています。

社員インタビュー

リフォーム事業部 営業

建設会社の現場見習い⇒鳶⇒アライへ

社会に出て初めて働かせていただいたのは、建設会社の現場見習いでした。
しばらく働いていたのですが、手に職をつけたいと思い、鳶の職人に転職しました。
現場で体を動かすことが性に合っていたらしく、やり甲斐をもって働いていたのですが、雨の日が続くと仕事ができませんから、収入がゼロとなるのがひっかかっていました。
そんな中、今の奥さんと出会ったのですが、結婚を申込みに奥さんの実家に伺うと、結婚の条件として「安定した仕事に就いて欲しい」と両親からお願いされました。
そこで、仕事量が天気に左右されない、安定した仕事を探していました。そんな中、新聞で転職先を探している中でアライを知りました。

アライという会社の中で多くの経験を積む

最初、アライではドライバーとして入社しましたが、当時、組み立てチームに欠員が出たこともあり、組み立てを担当することになりました。
個人的には常にいろんなことを体験したいですし、そうした体験を通じて成長したいという思いがありましたので、ドライバーも組み立ても覚えることが多く、自分にとって新鮮でしたね。
任せていただいた仕事を少しずつマスターしていき、ようやく一人前になったかな、というタイミングで会社が一般のお客様に、ガラスやエクステリア、水回りの端材や在庫品を格安で販売するアウトレット事業をスタートすることになりました。
その部門も兼任で担当させていただくことになり、一般のお客様や個人大工様とコミュニケーションを取らせていただく機会も増えていきました。その仕事を通じて、いろんなつながりができていったのです。
そしてリフォーム事業部を会社として立ち上げることになった際、エンドユーザー様とのお仕事をこれまでやってきたこともあって、リフォームアドバイザーをさせていただくことになりました。
リフォームアドバイザーの仕事をさせていただく中で、本当に嬉しいのは、お客様から「ありがとう」と直接、いただけることですね。仕事をさせていただいて、その上「ありがとう」という言葉までいただける。本当にやり甲斐を感じます。

任せてくれる会社

アライに入社して16年になりますが、これまで本当にいろんな仕事をさせていただきました。いろんな仕事を通じて、「ここの部分をこうしたいんですが・・・」と上司に相談すると「やっていいぞ!」としか言われたことが無いくらい、本当にいろんなことを任せてもらってます。
また、ウチの社長はあまり数字のことを言わないんです。いつも言われているのは、「お客様にとって、ベストな仕事をしよう」ということ。
だからお客様の方を向いて仕事ができるんですが、これが本当にやり易いんです。だから社員全員がのびのび働いていますね。
これからもお客様に喜んでいただける仕事をやっていきたいと思っています。

リフォーム事業部 事務

売り場づくりの経験を活かせる仕事を探して

高校を卒業後、電気関係の会社で総務の仕事に就き、その後、CDやDVDのレンタル事業を展開している会社でデータ管理、POP作成や売り場のヘルプなど、いろんな仕事をさせていただいていました。
しかしながら、その会社が事業撤退ということで、転職活動をせざるを得ない状況になりました。
自分としては、売り場づくりの仕事がすごく好きだったので、過去の経験が活かせる仕事ができれば、という思いで転職先を探していました。
そんな中、インターネットの転職サイトでアライを知りました。
事務職とショールームスタッフの募集をしていたのですが、まずショールームがとてもきれいなことに惹かれました。
またショールームのPOP作成や資料づくりにこれまでの自分の経験が活かせると感じ、応募させていただきました。

住宅業界は未知の世界でしたが・・・

ただ、入社させていただくことになったものの、住宅業界は未経験。
新聞折り込みチラシに入る住宅のチラシを見ることは好きでしたが、正直、商品のことも専門用語も何も知りませんでした。
分からないことがあって周囲の方に質問することが非常に多いのですが、皆さん本当に親切で、丁寧に教えてくれる方ばかりで本当に感謝しています。
そしてショールーム内の展示物をつくったり、OB様にお送りするニュースレターをつくることなど、これまで自分がやってきたことが無駄になっていないなぁと思います。

入社した初日に・・・

実は入社した初日に、専務から「入ってくれてありがとう」という言葉をいただいたんです。
そんなこと、言われたことがこれまで無くて、本当にビックリしました。
社長や専務だけでなく、みなさん本当にあたたかくてやさしいんです。普段、会社であったことを両親や友人に話したりするのですが、みんなから「良い会社に入れてよかったね」と言ってもらえます。
アライを一言でいえば、「お客様にも社員にもやさしい会社」っていう感じです。これはよく女性スタッフ同士で話をするんですが、本当にOB様を大切にしているなぁと思います。もちろん、社員も大事にしてくれていると感じます。
これからも会社にとって少しでも役立てる仕事をしていきたいです。

ショールームスタッフ

クレジットカード会社や住設機器メーカーで17年間事務職を経験

横浜に越してきてから4年程コールセンターで受信業務の仕事に就いていました。
リフォームのショールームオープンスタッフとして募集をしているアライの求人を見つけ住設機器メーカーでの知識や直接対面の接客ではなかったですが電話という声だけでの接客を経験していたこと、お客様の目線に立って案内する事は主婦だからこそ可能なのではないかと思い応募しました。

お客様と同じように、社員も大切にしてくれる会社

ショールームを立ち上げた時は、社長や社員のみなさんでコンセプトを考えながら作り上げたそうで、そのセンスの良さは実際にショールームをみていただければわかると思います。年4回行っているイベントでも、何でも器用に作り上げるところが本当に素晴らしいと思っています。
アライを一言でいえば、いつでもお客様の立場になって対応し、お客様をとても大切にしている会社だと思います。そしてお客様同様、社員も大切にしてくれる会社なので働き易く、長く勤めたいと思える会社です。

OB様との関係がすばらしいんです

実際、働いてみて本当にビックリしたのですが、とにかく営業さんの質が高いんです。
お客様に対する姿勢や考え方が素晴らしいんですね。
よく「お客様第一」という言葉を掲げている会社がありますが、アライの営業さんは何かあった際、本当にお客様第一の姿勢で仕事に取り組んでいるのを社内から見ていて本当に素晴らしいなと思います。
入社させていただいてから驚いたもう1つのことは、感謝祭のお客様の来場数。しかもOB様がたくさんご来場されて、スタッフの皆さんと楽しそうにお話をされているのを見て、「本当にOB様との関係が良好なんだなぁ」と感動しています。
毎回、100組を超えるお客様が、皆さん楽しそうに時間を過ごされているのを拝見しますと、こちらまでとてもあたたかい気持ちになりますね。
来場されたお客様から快適になったよ、便利になったよというお言葉を頂けると、とてもやりがいを感じると共にショールームでお客様の笑顔に出会えることがとても楽しいです。

現場監督

お客様の笑顔が何よりのやりがいに

以前は、新築物件の現場監督をしていました。
ですが、これから伸びていくリフォームの分野に挑戦したいという思いと、誠実にお客様と向き合って仕事をしていきたいという思いから、40歳を機にアライへ転職。
新築と違い、現場にお客様がいらっしゃるので、サービス業としての意識と心配りが欠かせません。
最初は困った表情だったお客様が、笑顔に変わっていく過程を見ることができるのは、リフォームならではのやりがいですね。