横浜、藤沢のリフォームはアライにお任せください

contact
STAFF BLOG
現場監督KONNOの作業風景
category...
KONNOの作業風景

#1228#トイレリフレッシュ工事

お疲れ様です。

先日竣工したトイレリフレッシュ工事をお伝えします。

(OB様です、わたしは約7年前に改修工事でお邪魔しています)

施工前です、便器を交換して内装工事を行います。

初日は設備と造作工事を行います、翌日には内装工事と設備工事を行います。

設備屋さんが既存便器を撤去して、親方が正面のパイプシャフトの改修と下地作業も行います。

木工事完了です、黄色い壁が下地になっています、便器の後ろのパイプシャフトが無くなりスッキリしました。

配管スペースを一部確保していますので、高さ10センチくらいのパイプシャフトが残っています。

新規便器を据え付けして初日の作業は終了です。

(こちらのお宅はトイレが一つなので便器まで据付しました、トイレが二つの場合は便器は翌日の据え付けになります)

二日目の作業です。

(こちらの壁にペーパーホルダー/手摺/リモコンを移設しますので、下地を入れました、確認ミスで内装工事当日の朝に施工を行いました、今後生かさないといけませんね)

内装工事、下地処理中です。

そして竣工です。

正面のパイプシャフトが無くなったのが分かると思います、スッキリしました。

ペーパーホルダー/手摺/リモコンの納まりです、使い勝手を考えての取付位置になっています。

(この内装材波打ってますよね、左官のコテ模様です、内装業者泣かせでした)

もともとペーパーホルダー/手摺/リモコンが取り付けなれていた壁です、スッキリしました。

トイレが広くなった感じがします、お客様も大変喜ばれていました。

上から見ると小さいカウンターはこのようにみえます。

(ちなみになんですが、床の工事を行う場合には小さいカウンター/パイプシャフトも無くすことも可能です)

年末です、安全運転を心がけましょう。

投稿一覧
投稿一覧
資料請求できます資料請求できます